三好:練習納め会


2001年11月23〜25日 愛知県三好町保田ヶ池カヌーポロ場


11月下旬、水上のスポーツであるカヌーポロには厳しい時期です。

しか〜し!!!
今年の納会は晴天に恵まれ、風も無くとても11月とは思えないほどの気候でした。



今回のレポートは練習会に参加された方々から募集させて頂いております。






★ BIG SLOPE ★ 畑田 朝恵

今回の納会は、練習方法を教えてもらえる。と言う事だったので
始め”不参加”だったんですが1日だけ参加させてもらいました。

先生の米山さん、川島さん(もうお一人はお名前わからなくてすいません)に
ひとつひとつじっくり教えてもらえて勉強になりました。

「何でも聞いてください。」の言葉に甘えて本当に初心者レベルの事を聞いても
いやな顔もせず丁寧に教えて下さったのでよくわかりました。

自分自身わかっていましたが基礎が出来てないのを痛感しました。

来年からは教えてもらった事を練習して少しでも上手になるようがんばります。

本当に参加できてよかったです。有難うございました。

またこういう機会がありましたら是非お知らせ下さい。

宜しくお願い致します。






伊坂カヌークラブ “ う ず ま き ”金 子  徹

ICC“うずまき”の金子です。

3日間、有り難う御座いました。

素晴らしい秋晴れの下、11月とは思えない暖かい日差しの中、
久しぶりにポロをしたので、身体が悲鳴をあげています。

(BPCの練習会より楽だったけど)


「納会の感想を」と言う事ですが・・・

* スケジュールとしては、今回の人数なら、試合は最終日だけで、 2日間はみっちり練習に費やしても良かったのでは、とも思います。

* 初日の夜の勉強会は、チームの在り方、運営を改めて考える布石になったと思います。

事前に各チームの抱えている問題点などを問い掛けていたら、いろんな意見が出てきたのではないでしょうか。
次の機会に、同じテーマで意見を交わすのも、面白いかも知れませんね。

* 練習会は、時間の関係もあり、「練習の種類(方法)の紹介」としてとても有意義だったと思います。

ただ、私の経験では、練習の為の練習になっている人が多く、ゲームのシュチュエーションと結びつけて、 何の為にするのかを明確に伝えるように指導した方がいいのでは、とも思います。

* 試合は、凄くバランスの取れたチーム分けになっていたと思います。

あそこまで引き分けが多いのも、めずらいいですね。

*** 総合的にみて、今までに無い企画で、参加者全員で、カヌーポロを考え、レベルアップに繋がる素晴らしい納会でした。

また、来年も皆でカヌーポロを盛り上げていきましょう。





保田ポロクラブ@武田恵

個人的に思った事は集中力キープは難しいなーと、、、

あと、全体的にみて1部と2部の差が激しすぎるんじゃないかと感じました
納会に参加された男子選手は、ホームに帰ってから積極的に女子選手と一緒に練習、
試合をして教える側にたてば自分達のレベルアップになると思います。

モチベーションに合わせた指導が基本だと思うんですが、
もしたしたら一緒に試合したいけど、へたやから申し訳ないしーと思っている人がいるかもしれません。(男女関係なく)

逆に女性選手は、練習する時にちょっと勇気をだして男子選手まじってみればいつもと違う楽しさや、くやしさがあると思います。

あと、代表チームのやる気もすごいですね。

香港まで後1ヶ月、体調整えてチーム一丸となってがんばってください。
大会最終試合が終わった後の感想を、聞かせてもらえればうれしいです。